黒にんにく発酵器の口コミ・評判は?匂いについても検証!

調理家電

健康のために「黒にんにく」を食べている人もいますが、
作るのがかなり面倒という問題があります。

この黒にんにくを簡単に作ることができる「黒にんにく発酵器」という調理家電が話題になっています。

この黒にんにく発酵器の口コミ・評判や匂いについて紹介します。

黒にんにく発酵器について

「黒にんにく発酵器」は、にんにくを本体にセットして発酵期間を設定し、スタートボタンを押すだけの簡単な家電です。
また、最大で1.5~2kgのにんにくを均一にセットできるため、一度にたくさんの黒にんにくを作れます。

他にも、乾燥モードがあり、黒にんにくが湿っている場合は、乾燥ボタンを押して、黒にんにくを乾燥させることもできます。

通常、黒にんにくを発酵させるには3~4週間ほどかかりますが、
6~12日間で、おいしい黒にんにくを作ることができます。

黒にんにく発酵器の口コミ・評判

7日設定で作ってみました。やはりニンニクの匂いが強かったです。
出来上がりは触るとすごく柔らかくて上手く出来たと思いますが、食べた時周りの人達から「食べた?」と聞かれ、匂いがあるのはまだ十分できていないとの事。

出来ました。 なかになかの出来栄えです。
市販の黒ニンニクと変わりありません。 匂いは、流石でした。

思いの外美味しく出来たと嬉しくなりました。
ただ、使用中は臭いが多少気になり、換気と消臭に気を使いました。

すぐにニンニクを入れて9日間、待ち遠しかったですが昨日ようやく完成。
恐る恐る食べてみたら甘くて美味しいのでびっくりしました。臭いも有りませんでした。
1キロ半程作りましたがこれだけ黒ニンニクで買ったら高くて手が出せないですね。

黒にんにく発酵器の匂いは?

黒にんにく発酵器の匂いですが、口コミを見ると、やはり匂いは気になるようですね。
ただ、発酵させる期間の調整で多少は匂いが緩和できそうです。

タイトルとURLをコピーしました