ブラウン ハンドブレンダーMQ5051とMQ5035の違いは?おすすめは?

調理家電

ブラウンから販売されている「マルチクイック 5 ヴァリオ フィット ハンドブレンダー MQ5051

このMQ5051と同じブラウンのハンドブレンダーのMQ5035の違いについて紹介します。

MQ5051とMQ5035の違いは?

MQ5051とMQ5035の違いですが、
機能やサイズなど、基本的にはほぼ同じものとなっています。

一番の違いは、
スムージータンブラー
が追加された点です。

この「スムージータンブラー」は、
新鮮なスムージーがタンブラーごと約1分で作れて、そのまま飲めたり、持ち運べるというもの。
氷を入れて作ることもできて、冷たいスムージーやドリンクもすぐに完成します。

それ以外については、違いはほぼありません。

なお、価格は、
MQ5051が12000円前後、
MQ5035が11000円前後
となっています。

MQ5051とMQ5035はどちらがおすすめ?

MQ5051とMQ5035のどちらがおすすめかについてですが、
普段スムージーをよく飲む場合ならMQ5051がおすすめになります。

ただ、価格差は少ないため、スムージーに関係なくMQ5051を購入しておいても問題ないかもしれません。

もしMQ5035がさらに安く販売されているなら、MQ5035を購入するという形がベストかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました