ハイアール冷蔵庫JR-NF140MとJR-NF121Aの違いは?どっちがおすすめ?

家電

ハイアールから発売されている冷蔵庫の「JR-NF140M」。

このJR-NF140Mと同じメーカーの似たモデルのJR-NF121Aの違いについて紹介します。

JR-NF140MとJR-NF121Aの違いは?

JR-NF140Mは、2021/10/15に発売された製品で、
JR-NF121Aは、2021/6/16に発売された製品です。

どちらも似たタイプの小型の冷蔵庫です。

この2つの冷蔵庫の主な違いは、冷蔵庫の容量です。

型番の数字にあるように、
JR-NF140Mの容量が140l、
JR-NF121Aの容量が121l
となっています。

機能面での違いはほぼありません。

冷蔵庫のサイズも、JR-NF140Mのほうが高さが少し高くなっています。

省エネ性能を比較すると、
省エネ基準達成率は、
JR-NF140Mが107%、
JR-NF121Aが110%
で、
年間消費電力が
JR-NF140Mが282kWh、
JR-NF121Aが270kWh
となっています。

容量が大きい分、少し電力消費量が多くなっています。

価格は、
JR-NF140Mが37800円、
JR-NF121Aが3万円台前半
となっています。

JR-NF140MとJR-NF121Aのどちらがおすすめ?

JR-NF140MとJR-NF121Aのどちらがおすすめか、ですが、
容量以外の違いがほとんどありませんので、
正直どちらでもいいのかな、という評価になります。

JR-NF140Mのほうが容量が大きい分、少し高さがありますので、
冷蔵庫を設置する部屋の大きさで決めるといいかもしれません。

ただ、それほど差はないため、高さが気になることもほぼないと思われます。

現時点では、価格がJR-NF121Aのほうが安いため、
値段を重視するならJR-NF121Aのほうがいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました