シャープ空気清浄機FU-L50の口コミ評判は?FU-L30との違いも紹介!

季節家電

最近では必需品となってきた空気清浄機ですが、
シャープから発売されている「FU-L50」という製品が話題になっています。

このFU-L50の口コミ・評判とFU-L30との違いについて紹介します。

FU-L50の口コミ・評判まとめ

人がいない場所での空気清浄機能は部屋の空気も循環していてすごく良いです!
ただ、風が直接当たるのを好まない人の近くには置けないかな?
同じ部屋にいても寒がりな自分にとっては何か羽織らないと風の流れが当たって寒いかな…。

シンプルな機能で、フィルターも長持ち、いうことなしです。

思ったより大きいサイズでしたが、とても軽くて色んな部屋に移動させて使っています。
時々オレンジや赤のライトで空気が汚れていることを教えてくれるので、強運転に切り替えて、頑張って運転してもらいます。
変な機械臭等もなく、部屋の嫌な臭いを除去してくれています。天候不良が多かったので、部屋干しの臭いやカビとりにも使っています。
お休みモードにすると、本当に静かで運転中なことを忘れてしまいます。

丸みのある形状のせいか、サイズの割に圧迫感がありません。
加湿は必要ないし、シンプルな機能で充分だし、買ってよかったと思います。

小学生の娘がアレルギー気味で、部屋用に購入。
咳やくしゃみが改善しました。

思ったより大きいなと思いましたが、機能的には十分発揮してくれていると思います。
音は空気が汚れているときには少し音がしますがこれはしっかりと機能が働いている証拠かと思うので不満はないです。通常きれいな状態で動いているときは気にならないし、睡眠中も気にならないです。

FU-L50とFU-L30の違いは?

FU-L50とFU-L30の違いですが、
FU-L50はFU-L30の上位機種となっています。

最大適用床面積が
FU-L50が23畳まで、
FU-L30が13畳
となっていて、
フィルターも
FU-L50がHEPAフィルターで寿命が10年、
FU-L30が寿命が2年
となっています。

サイズについては、FU-L50のほうが一回り大きくなっています。

FU-L50はサイズや最大適用床面積が大きい分、
動作音と消費電力が少し大きくなっています。

空気清浄機の能力が高いほうがいいならFU-L50がおすすめですし、
広い部屋で使わないのであればFU-L30でもいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました