LilNob Share CIO-G65W3C1Aの口コミ評判!G100Wとの違いは?

充電器

最近では必需品となってきている充電器ですが、
CIOからマルチポート充電器の
LilNob Share CIO-G65W3C1A
が発売されています。

この「LilNob Share CIO-G65W3C1A」の口コミ・評判やCIO-G100W3C1Aとの違いも紹介します。

LilNob Share CIO-G65W3C1Aの口コミ・評判

安定感が何よりも優れていて、品質の高さに大して満足度が高いです。
ノートPCやスマホの同時接続にも耐えてくれます。

一つUSB-Aポートがあるのも良いところ。
残念な点は一つのポートに接続した状態で2つ目のポートに別の機器を接続しようとすると、既に接続している一つ目のポートの電源供給が瞬間的に切れる点でしょうか。

サイズも小さく使いやすい。
フル活動させると熱がそこそこ出るため、布団などで包まないようにしないと壊れそう。

充電速度はとても早いです。価格はそれなりに高いですがとても満足度は高かったです。

LilNob Share CIO-G65W3C1Aの特徴

「LilNob Share CIO-G65W3C1A」は、最大65W出力を実現したコンパクトマルチポート充電器です。

端子としては、
USB-Cが3つ(最大65W×2、最大30W×1)
QuickCharge 3.0対応のUSB-Aが1つ(最大30W)
搭載されています。

USB-Cは、3ポートすべて充電を行っても、各ポート最大20W出力できます。

LilNob Share CIO-G65W3C1AとCIO-G100W3C1Aの違い

CIO-G100W3C1Aは同じメーカーのCIOの同型の製品で、
一番の違いはポートの数です。

CIO-G65W3C1Aはポートが3つ、
CIO-G100W3C1Aがポートが4つ
となっています。

CIO-G100W3C1Aはポートが1つ多い分、最大100Wまで出力できます。

価格は、
CIO-G65W3C1Aが6000円台前半、
CIO-G100W3C1Aが8000円後半なので、
ポートが多いほうがいい場合はCIO-G100W3C1Aを、
そこまで使わない場合はCIO-G65W3C1Aがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました