NI-CFS770-Cの口コミとNI-FS770-Cとの違いについて

家電

パナソニックから発売されている衣類スチーマーの「NI-CFS770-C」。

このNI-CFS770-Cの口コミ・評判と、NI-FS770-Cとの違いについて紹介します。

NI-CFS770-Cの口コミ・評判

ちょっとしたシワにはお手軽でとても使いやすいのですが、洗濯したコットンのシャツなどガッツリのアイロンがけには不向きです。

普通にまあまあでした。ズバ抜けて良いという事もなかったです。
電源入れっぱなしのうっかりストップはない気がしますのでマイナスかなと。

ハンガーにかけた衣類の場合、生地が柔らかいので引っ張りながらでないとうまくかけられない。
ユラユラ動く生地にはいくら強力スチームをあててもシワはのびない。
アイロンと併用して使うのが一番良いかも。

立ち上がりが早く、スチーム量がかなりあるので、乾燥機で出来たブラウスやワイシャツのシワがサラッと取れます。
朝の忙しい時間でもハンガーにかけたまま短時間で出来るので、とても重宝しています。

パナソニック NI-CFS770-C(ベージュ) コードつき衣類スチーマー

NI-CFS770-CとNI-FS770-Cの違いについて

NI-CFS770-CとNI-FS770-Cの違いですが、
この2つはほとんど同じです。

唯一の違いは、水量の半分を示すHALFメモリがあるかどうかです。

NI-CFS770-Cにはメモリがありますが、
NI-FS770-Cにはありません。

価格もほぼ同じとなっています。

どちらがおすすめかについては、HALFメモリはあると便利ですが、
なくてもそれほど問題にはならないため、
シンプルに値段の違いで決めましょう。

販売価格は時期によって差がありますので、
その時に安い方を選ぶ、という形が妥当ではないでしょうか。

created by Rinker
¥11,800 (2022/08/15 00:34:15時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました