オムロンHCR-7104とHEM-7120の違いは?どちらがおすすめ?

その他

オムロンから発売されている血圧計の「HCR-7104」。

ここでは、このHCR-7104とHEM-7120との違いについて紹介します。

HCR-7104とHEM-7120の違いは?

HCR-7104とHEM-7120の違いですが、
どちらも血圧計としての機能はほぼ同じです。

違いとしては、
計測結果を保存できる回数で、
HCR-7104は60回分、
HEM-7120は1回分
となっています。

保存できる回数が多いと、血圧の変化が分かりやすいというメリットがあります。

他の違いとしては、本体の大きさがあります。
HCR-7104は横153mm、縦105mm、幅87mm、
HEM-7120は横129mm、縦103mm、幅80mm
となっています。

HEM-7120のほうが本体がコンパクトとなっています。

重量も、
HCR-7104が310g、
HEM-7120が250g
と、HEM-7120のほうが軽くなっています。

他には、HCR-7104のほうはAC電源が使えるようになっています。

created by Rinker
¥8,680 (2022/08/14 11:33:54時点 楽天市場調べ-詳細)

HCR-7104とHEM-7120のどちらがおすすめ?

HCR-7104とHEM-7120のどちらがおすすめか、についてですが、
血圧計としての機能は、どちらもほぼ同じですが、
計測した血圧を多く保存できるHCR-7104のほうが、血圧の平均値も表示できるので、
使い勝手がよくなっています。

ただ、コンパクトさについては、HEM-7120のほうがサイズも小さく、重量も軽くなっています。

価格については、どちらも5000円前後と、大きな違いはありませんので、
血圧の保存回数が多いほうがいいならHCR-7104、
コンパクトなほうがいいならHEM-7120
がおすすめとなります。

タイトルとURLをコピーしました