パナソニック コーヒーメーカーNC-A57の特徴と口コミまとめ

調理家電

パナソニックから発売されているコーヒーメーカー「NC-A57」。

ここでは、このNC-A57の特徴や口コミなど紹介します。

NC-A57の特徴は?

パナソニックのコーヒーメーカー「NC-A57」は、
豆の挽き・沸騰浄水・蒸らし・抽出・保温まで全自動のコーヒーメーカーです。
ミルも自動洗浄でお手入れも簡単です。

コーヒー豆は「粗挽き」「中細挽き」フィルターで、豆を挽き分けることができます。
2種類のフィルターで豆を「挽き分け」でき、リッチ・マイルドのコースでの「淹れ分け」と「挽き分け」の組み合わせで、好みに応じた4種類のコーヒーが楽しめます。

また、物足りなさを感じがちなデカフェをコクのあるコーヒーにできる「デカフェ豆」コースもあります。

NC-A57の口コミまとめ

これはもう毎日コーヒー楽しみで、早起きしてしまうレベルです。
ミル付きコーヒーメーカー探している方!こちらのナショナルさんを激しくおススメ致します。
お値段しますがそれだけの価値があります。日頃頑張っている自分にご褒美になりました。

規定量通り作ると、確かに薄いと感じます。
ただ薄い、濃いは自分で豆、水の量を調節すれば、自分好みの濃さになります。
使い始めて3日目ぐらいで、分量を把握したので、良い感じの濃さになりました。

ペーパーフィルターは市販のものでOK、ミルは自動で水を流して洗ってくれる、コーヒーの通り道はかんたんに外して水洗いできる、といたれりつくせり。
唯一の難点は、ドリップ時に最後の一滴(雑味が残る部分)まで注がれてしまうところでしょうか。

標準設定ですと、コーヒーは若干薄めですので、以前の使用機から水を若干控えて使用。香りも良くコクもあるため、とても気に入ってます。
ただ残念なのは、豆をひく音が、以前よりも静かになったとはいえ、やっぱりうるさいですね。でももう慣れてますので良しとしてます。

タイトルとURLをコピーしました