※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

パナソニックBDレコーダーDMR-ZR1の特徴と口コミ評判

家電

パナソニックから発売されているBDレコーダー「DMR-ZR1」。

ここでは、このDMR-ZR1の特徴や口コミなど紹介します。

DMR-ZR1の特徴は?

「DMR-ZR1」は、ブルーレイディスクプレーヤーのフラッグシップモデル「DP-UB9000」の設計思想を受け継ぎ、さらに進化させたモデルです。

HDD容量は6TB。
チューナー数は、BS4K/110度CS4Kチューナー×3、地上/BS/110度CSデジタルチューナー×3。
Ultra HD ブルーレイの再生もサポートしています。

「DP-UB9000」と同等の高剛性・低重心筐体を採用し、専用ドライブベースでHDDの振動を大幅に低減するとともに、新開発の強力な電源回路(デジタル・ドライブ独立型)と、クロック精度を高めつつノイズ対策を徹底した新デジタル回路により、画質や音質に影響を与える振動、ノイズ、クロックジッターを徹底して低減しています。

また、「DP-UB9000」にも搭載されていた高精度「HDRトーンマップ」技術を採用し、
HDR映像の調整機能を強化、新4K衛星放送で放映される映画やドラマなどをオリジナルのフレームレートに変換する4K/24p、30p変換出力を実現しています。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥356,000 (2024/02/23 05:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

DMR-ZR1の口コミまとめ

(順次更新します)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥356,000 (2024/02/23 05:31:18時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました