※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

タイガー電気ケトルPTQ-A100の特徴と口コミ評判まとめ

調理家電

タイガー魔法瓶から発売されている電気ケトル「PTQ-A100」。

ここでは、このPTQ-A100の特徴や口コミなど紹介します。

PTQ-A100の特徴は?

「PTQ-A100」は、温度調節機能を搭載した電気ケトルです。
とっ手のダイヤル温調スイッチを回すことにより、50/60/70/80/90/100の6段階から温度を調節できます。
また、本体は二重構造により、お湯が冷めにくく、時間が経っても温度をキープします。

新構造の「傾斜ふたロック」を搭載していて、本体が傾いたり、倒れたりした場合でも、ふた内部の傾斜検知ユニット内のセーフティーボールが働き、ふたが開かないようにロックがかかります。

他にも、とっ手を持ち上げるだけでふたを外せる「イージープルアップ構造」、ふたを外すと自動的にロック状態に切り替わる「はずすとロック」を採用しています。

電気ケトルとしての仕様は、定格容量が1L、湯わかし時の消費電力が1300W、カップ1杯分(約140ml)の沸騰時間が約45秒(水温・室温23度、ダイヤル100設定)となっています。

created by Rinker
¥13,200 (2024/02/23 05:26:41時点 楽天市場調べ-詳細)

PTQ-A100の口コミまとめ

[getswin keyword=”PTQ-A100″ view_num=”20″]

created by Rinker
¥13,200 (2024/02/23 05:26:41時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました