※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

アイリスオーヤマ「ハンドブレンダー IHB-M301」の特徴と口コミ・評判まとめ

ハンドブレンダー IHB-M301 調理家電

アイリスオーヤマから発売されている「ハンドブレンダー IHB-M301」。

この「ハンドブレンダー IHB-M301」の特徴や口コミ・評判など紹介します。

ハンドブレンダー IHB-M301の口コミ・評判

・スムージー作りに重宝しています。氷も簡単に砕けるので、お店のようなスムージーが自宅で楽しめます。
・離乳食作りに毎日使っています。少量の食材でもムラなくペースト状になるので、助かっています。
・泡立て器を使って、ふわふわのホイップクリームを作ることができました。お菓子作りが楽しくなりました。
・コードレスなので、キッチンだけでなくリビングやダイニングでも使用できます。場所を選ばずに使えるのが便利です。
・価格の割にはしっかりした作りで、長く使えそうです。
・モーター音が大きい
・アタッチメントの接続部分が弱い

ハンドブレンダー IHB-M301の特徴

アイリスオーヤマの「ハンドブレンダー IHB-M301」は、ブレンダー、泡立て器、チョッパーの3種のアタッチメントが付属するモデルです。

1台でまぜる、つぶす、きざむ、泡立てるの4通りの調理ができます。また、専用のスタンドも付属していて、本体とブレンダーをコンパクトに収納できます。

泡立て器にはツインビーターを採用することで、泡立て時間を従来品と比較して約4割短縮しました。
10分間連続で使用可能で、生クリームや卵白の泡立てといった時間のかかる調理にも使えます。

速度は、本体上部のスピード調節ダイヤルで調整可能で、低速から高速まで切り替えることができます。

タイトルとURLをコピーしました