ILIFE V3sMaxとV3sProの違いは?どっちを買うのがいい?

掃除機

ロボット掃除機で人気のILIFEから新製品として
V3sMax
が発売されます。

このV3sMaxはすでに発売されているV3sProの後継機になるのですが、
機能などの違いについて紹介します。

また、どちらを購入するのがいいかについても紹介します。

ILIFE V3sMaxとV3sProの違いは?

V3sMaxの一番の違いは、ダストボックスに紙パックを採用している点です。

紙パックは消耗品になりますが、ダストボックスの掃除が簡単にできるようになります。
また、紙パックの容量も1000mlとなっていて、V3sProのダストボックス容量の300mlと比較してもかなり大きくなっています。

また、紙パックではない従来のダストボックス(容量600ml)も付属しているので、
紙パックを使わない方法もあります。

他にも、V3sProにはなかった水拭き機能も追加されています。
また、新アプリの「ILIFE HOME」にも対応していて、別売りのエレクトロウォール「PX-E010」をサポートし、進入させたくないエリアの前に置くことでロボット掃除機の進入を防止することができます。

最大吸引力は、V3sMaxが2000Pa、V3sProは公表されていません。

バッテリーの駆動時間は、
V3sMaxが約100分
V3sProが約120分
です。

価格はV3sProが18,900円(予想価格)、V3sProが16,900円です。

>>V3sMaxの詳細はこちら

ILIFE V3sMaxとV3sProのどちらがいい?

ILIFE V3sMaxとV3sProのどちらがいいかですが、
総合的に見ると、新製品のV3sProのほうがいいと言えます。

V3sMaxよりもV3sProがいい点としては、
・バッテリー駆動時間が少し長い(20分)
・価格が少し安い(2000円ぐらい)
のみです。

それ以外の点では、V3sMaxは吸引力も強いですし、
ダストボックス容量も大きく、紙パック対応や水拭き機能もあります。

価格差が2000円程度であれば、V3sMaxがおすすめと言えます。

>>V3sMaxの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました