IH調理器KZ-PH34とKZ-PH33の違いは?どちらがおすすめ?

調理家電

パナソニックから発売されているIH調理器の「KZ-PH34」。

このKZ-PH34と1つ前のモデルのKZ-PH33の違いについて紹介します。

KZ-PH34とKZ-PH33の違いは?

KZ-PH34とKZ-PH33の違いですが、
基本的な機能・性能やサイズなどはほぼ同じです。

一番の違いは、
炊飯コース
が追加された点です。

この「炊飯コース」は、火加減おまかせの自動炊飯機能で、ご飯を手軽に炊き上げることができます。
炊飯コースは、鋳物ホーロー鍋、ステンレス鍋に対応しています。

それ以外はほぼ同じものと考えていいでしょう。

なお価格ですが、
KZ-PH34が16000〜18000円、
KZ-PH33が7000〜8000円
となっています。

KZ-PH34とKZ-PH33はどちらがおすすめ?

KZ-PH34とKZ-PH33のどちらがいいかですが、
違いは炊飯コースがあるかどうかですので、
このIH調理器でご飯を炊きたいならKZ-PH34のほうがおすすめになります。

ご飯を炊く予定がないのなら、KZ-PH33のほうが値段も安いため、
KZ-PH33のほうがおすすめになります。

パナソニック 卓上IH調理器 KZ-PH33-K ブラック
タイトルとURLをコピーしました