AQR-TZA51KとAQR-TZ51Kの違いは?どちらがおすすめ?

家電

AQUAから発売されている冷蔵庫の「AQR-TZA51K」。

このAQR-TZA51Kと1つ前のモデルのAQR-TZ51Kの違いについて紹介します。

AQR-TZA51KとAQR-TZ51Kの違いは?

AQR-TZA51KとAQR-TZ51Kの違いですが、
新製品のAQR-TZA51Kにはいくつかの機能が追加されています。

AQR-TZA51Kで追加された機能としては、
・ツインLED野菜ルーム
(じゃがいもなどの発芽抑制と鮮度保持を同時に実現)

・マイクロオゾン除菌
(ダクト内のオゾンガス発生器から冷気と共にオゾンガスが庫内に流入し、浮遊菌や付着菌の除去や庫内を脱臭)

となっています。

また、AQR-TZA51Kの専用色としてダークシルバーも追加されています。

なお、価格ですが、
AQR-TZA51Kが327800円
AQR-TZ51Kが178000円前後
となっています。

AQR-TZA51KとAQR-TZ51Kのどちらがおすすめ?

AQR-TZA51KとAQR-TZ51Kですが、
・ツインLED野菜ルーム
・マイクロオゾン除菌
があるかないかの差となっています。

機能面を考えるとAQR-TZA51Kがおすすめになりますが、
AQR-TZ51Kとの価格差は15万円程度あります。

この2つの機能に15万円分の価値があるかどうかが判断基準になりそうです。

コスパを考えると、現状ではAQR-TZ51Kのほうがおすすめになりますが、
AQR-TZA51Kは発売直後ですので、今後価格が下がりますので、
販売価格によってはAQR-TZA51Kのほうがよくなるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました